デリヘル・風俗用語・値段の安いところ

デリヘル店には高級店から激安店までピンきりであります。激安店ではなんと2000円から遊べるお店まであります。もちろん、その分コース時間はみじかくなってしまいます。値段の安いお店と高いお店の違いは、まず単純に女の子のレベルが違います。高級店では面接も厳しく、スタイル、顔、性格において一定基準を満たさない場合には不合格となります。それにくらべて、値段が安いお店ではともかく女の子とお店の回転率をあげるために多くの女の子を在籍させておきたいので基本的に面接にきた女の子を落とすことはありません。また、年齢やサービス内容も高級店はしっかりしています。しかしながら、当然平均のことを言っていますのですべてのお店のすべての女の子がそうと言ったわけではなく、価格が安いお店にももちろん当たりの女の子がいます。

(Visited 3 times, 1 visits today)