デリヘル・風俗用語・潜望鏡

潜望鏡とはソープランドでよく使われている用語で、お客様とソープ嬢が一緒にお風呂に入り、湯船に使った状態でお客様のペニスを水面からだし、それをフェラチオする行為のことです。男性器を潜望鏡に例えてこの言葉で呼ばれています。主に行う行為はフェラチオですので、デリヘルなどでももちろん可能プレイとなります。しかし、デリヘルでは顔や髪を濡らしたくない女の子が多い為にあまり好まれるプレイではありません。お風呂での行為は基本的に前戯と考える方が多く、人によってはお風呂ではほぼなにもプレイをしないといった方もいます。けれども、体をお湯のなかで密着させ暖かい中でいちゃいちゃとするプレーや、お風呂のふちに女の子をのせてあそこをじっくり観察するなどと言った行為は普段は味わえない興奮を感じることができます。

(Visited 19 times, 1 visits today)