デリヘル・風俗用語・ディープスロート

ディープスロートとは、男性器を女性が喉の奥深くまでいれてフェラチオをするということです。奥深くまで入れることによって女性の喉の奥に男性の性器が当たる感触や、舌が男性器全体を包み込む感触で快感を得ます。元は1972年公開のディープ・スロートというアメリカのポルノ映画が語源となって用いられるようになりました。フェラチオの中のテクニックは様々なものがあり、このディープスロートもその一つとなります。しかし、ディープスローとは少し難易度の高い技となっているのですべての女性ができるというわけではありません。まず、バキュームフェラが完全にできることが大前提となり、次に喉の奥まで男性器を飲み込まなければならないので女性にとっても辛い技術となります。

(Visited 60 times, 1 visits today)